うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

人間世界で起きる事件も病気も、突きつめれば全て心の問題です。

 

これからの医者は、人の心の奥の奥まで治せなければ、本当の医者とは呼べない時代がやってくるでしょう。

 

誰もが人間は何でできているかを知らなければなりません。

 

人間は心でできているのです。

 

宇宙の心と自分の心でできている。

 

その心こそが魂と呼ばれるものであり、魂の本質は愛と捉えます。

 

人間はこの宇宙の愛、人間の愛の法則によって生かされているのです。

 

「病気を治すことは、すなわち本人の心を治すこと」ということが、やがて常識になる時代がくるでしょう。

 

そこでの医療は、病気の根源的対処が重要視されるようになるでしょう。

 

人間の根本とは何か、自分とは何か、本当の自分とはどういうものか。

 

それらのことを体感し、体得し、体現できる人が医療現場で必要になるでしょう。

 

なぜならば、人間の根源がつかめなければ、病気を根源から治すことはできないからです。

 

これからの時代、このことに気づかない医療では、本当の治療をすることはできないのです。

 

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。