うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

YS心の再生医療がここまで断言できるには、理由があります。

 

それは、二十五年に渡り十数万人の人間の真我を開発して、つぶさに観察してきたからです。

 

そこで得られたことは、大方の病気は、真我を自覚すると、早ければ一、二カ月から遅くとも一年足らず、およそ三カ月位で、あとかたもなく消滅してしまうということです。

 

いわば、宇宙意識に目覚めて、元々の自分は宇宙のシステムそのものの存在だということに気づいた瞬間に、人は最高最良の自己治癒力をもって、病気の根源である闇を一瞬にして消滅させることができるということです。

 

これは実体験、実証による結果なのです。

 

科学とは、結果から導き出される普遍の原則を法則化したものですが、YS心の再生医療では、真我に覚醒した結果の実証例を持って、このような事実をベースとして、さらにこのことを徹底追究し、真我による実証科学として、これらを法則化しようと思っています。

 

その意味でも、医学も既に意識の時代に入っていると見ています。

 

医学の進歩は外に向かうのではなく、人間の心の内部、奥深くへと向かってこそ、病気の根源を断つことができるのです。

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。