うつ病が消える究極のカウンセリング

皆様のおかげをもちまして、YSこころのクリニック開院して、4年目となります。

 

自由診療のクリニックとして、佐藤康行(YS)メソッドを専門で提供させて頂いています。

 

そのYSメソッドの根幹を成すのが、「満月の法則」です。

 

4年目の節目に、常識を覆す「満月の法則」を、様々な角度からお伝えしていきます。

 

事実、発売から3ヶ月あまりで10刷が決まった「満月の法則」。

 

この満月の法則は、これまでの常識をことごとく覆します。

 

<今までの常識> 精神疾患は、「薬」で治す

<新常識> 精神疾患は、「愛と感謝の心という自然治癒力」で治す

 

【自然治癒力9】

なぜ佐藤康行(YS)メソッドでは、最初から薬を飲んでいない方にYSメソッドによる治療を行った結果、お薬を一切使わず90日以内に完全に寛解し回復し、1年後の再発率が0%(薬を飲んでいた方の再発率は、2.3%以下)という驚異的な数字を出すことができるのでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

佐藤康行メソッドでは、うつ病の根本原因を解明し、その治療法を明快にしているからです。

 

そして、「うつ病という診断をされた方々には、基本的にお薬による治療は必要ない」ということが証明されたということになります。

 

もちろんお薬は対処療法であり、頭が痛い時に痛み止めを飲むという観点の延長線上で、心が辛く苦しく、不安や希死念慮が出るといった心の痛みに対して、一時的ではあっても痛みを和らげるという目的で薬も効果が無いとは言えません。

 

しかしながらそのお薬を永遠と飲み続けるということに関しては、やはりその代償がとても大きくなってきてしまいます。

 

1つは副作用ですそしてその副作用のなかには依存的な副作用も含まれます。

 

つまり言葉を返せばいったんお薬を飲むと、一生飲み続けなければならないなどと言うことに陥りかねないのです。

 

続きはまた明日です。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。