「開発者が語る」奇跡と感動の実録【事業・商売編】

売上が50%アップ、注文がお客さんから入るように

Y.Kさん(38)福岡 自営業

Kさんは昨年独立をし、工事で使う立て看板の製作や安全用品などの販売をする仕事をしています。

「当初は、ただ目先の仕事をこなすのに精一杯で、思うように売上も上がらず、本当にこんな調子でやっていけるんだろうか、という不安をいつも抱えた日々を送っていました」

そんなKさんが、私の所で真我に出会うことができ、それ以来、全ての状況が一変したのです。

「とにかくすごいペースで仕事が入り始めたんです。

今まで取引がなかった大口の注文が入ったり、お客さんに紹介していただいたり、昔のお客さんから突然注文をもらったりと、以前と比べて、売上は50%も伸びました。

それに不思議なのは、お客さんの方から注文の電話をもらうようになったことです」

さらに、ほとんど一人で動いているため、地域が離れると営業の効率がぐっと落ちるのですが、見事なまでに移動のロスがなくなり、スムーズに業務が流れるようになったといいます。

そして仕事の段取りも自然と良くなり、仕事量は以前よりも多いにもかかわらず、仕事を終わる時間は早くなり、家族との団欒の時間まで増えたといいます。

「仕事も家庭も今本当に充実しています。新しい事務所の物件に恵まれたり、思いもよらないことが次々起こり、毎日が楽しくてワクワクして過ごしています」

これはまさに、真我に目覚めた方の典型例といえるでしょう。

受講前

1. 目先の仕事をこなすのが精一杯だった。
2. 売上も思うように上がらなかった。
3.こんな調子でやっていけるのか不安を抱えていた。

受講後

1. 移動のロスがなくなり、スムーズに業務が流れ、早く終われるようになった。
2. すごいペースで仕事が入り始め、売上が五十パーセントアップした。
3. 毎日が楽しくワクワク過ごせるようになった。

Kさんの例は、自我から真我に仕事のやり方が変化した結果といえます。真我と出会い、愛が沸き出てくることによって、その光が自分の知らない所まで飛んで行き、思いがけない注文が入ったり、スムーズに仕事が流れるようになったのです。自我は川の流れに反してボートを漕ぐ生き方です。真我は川の流れに沿っていく生き方です。ですから、真我の世界は力がいらないのです。彼は流れに沿う方法がわかったのです。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック