「開発者が語る」奇跡と感動の実録【家庭・夫婦編】

宗教では解決しなかった夫婦仲が一瞬で良くなった

M.M(51)東京 OL

「宗教を十四年もやってきたのに、やればやるほど夫との関係は悪くなってきました。これは何か違うな…と思いました」 そんな時、彼女は真我開発講座を受講することになりました。

そして、宗教では得られなかった体験をしたのでした。 「“宇宙無限力”の時に、自分の中にある神を知ることができ、これは間違いないなと思いました。

それで、今まで一生続けるだろうと思っていた宗教をスパッとやめました。 “未来内観”の時は、高校三年の時に亡くした父が心の中に出てきました。私は父との接触の時間が少なかったので、父のぬくもりを知らず、どこか避けていたところがあったんです。

だから亡くなった時も、それほど悲しくなかったんです。

ところが、そんな父が突然私に『よくがんばったね!』って声をかけてくれて、それで急に父に対して申し訳ないという気持ちがワアーっと溢れてきて、涙が止まらなくなりました。 そうしたら、今度は主人に対していとおしい気持ちが出てきたんです!

主人も両親を早く亡くしていて寂しい思いをしていたはずなのに、今までそれもわかってあげられなかったことに気づいて、これからは私が愛で埋めてあげたいと思いました」 一時は離婚も考えたというMさん夫妻は、それ以来すっかり仲良くなりました。

「前はつっけんどんで冷たい人と思っていたのに、今では本当に優しいし、いい顔つきになってくれました」

受講前

1. ある宗教を十四年間信仰してきた。
2. ご主人との関係も冷めていた。

受講後

1. 宗教をスパッとやめた。
2. ご主人と仲良くなれた。
3. ご主人の人相がやわらかくなった。

宗教とは世界中に何十万もある特定の宗教団体のことをいうのではありません。「宗教」という字は、「宇宙を示す教え」と書きます。本当の宗教とは、宇宙と個々人が完全に一体であり、生きとし生けるものの命が一つであるということを、頭ではなく命で体得することをいうのです。二十一世紀は、人々が本当の宗教に目覚めなければなりません。Mさんは、そのことを体感され人生観が変わったのです。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック