真我メソッド 実証例-奇跡の体験談・回復報告

広島県・51歳・女性

 私は、今まで能力開発のセミナーに何回も通っていました。しかし、仕事面で今ひとつ大きくなれない自分がいて、今年はそれを変えたいと思い、真我開発講座を受講する決心をしました。

 仕事面は今ひとつと思っているのですが、家庭はとても円満で、幸せな日々を過ごしています。ですが、ただひとつ、遠くに住む姑がだんだん歳をとり、一人暮らしがいつまで続くのかという状況で心配になっています。

姑は、実は主人を幼い頃に養子として外に出し(面倒を見られない状況でもなかったにもかかわらず)、後に再婚をしました。主人が就職してしばらくして、養母が他界したことを知った姑は、その頃に再婚相手と死別し、子どももいなかったこともあり、実母と名乗り出ました。私は、幼い我が子を手放した姑が母親としてどうしても許せず、老後を見てもらおうという虫のよさが嫌で、この姑と同居は絶対にしたくないと思っていました。そんな中で受講を迎えました。

 受講中、自分の中に思っていた以上に愛があることに感動しました。そして、講座二日目には、驚いたことに今まで姑に対して強く抱いていた許せない気持ちが消えていったのです。

嫌で嫌でたまらなかった将来の同居のこの嫌な気持ちが、真我を開くうちになくなってしまったのです。姑のことを他にみる人がいないので、いずれは姑をみなくてはならないという嫌だけど仕方ないという気持ちが、講座の終盤にはまったく消えてしまい、心の底から姑をみてあげようと思えました。

 この体験は自分でも信じられないくらいですし、二週間経った今でも気持ちは変わっていません。こんな気持ちになったのは生まれて初めてで、自分でも本当に不思議です。真我を開くと、こんなにも変われるのかと驚きました。真我を開くってすごいことなんだと思います。

 心の中もどことなく軽くなり、今も毎日楽しく過ごさせていただいています。仕事面は、これからだと思いますが、毎日、いろいろな人に会わせていただき、感謝しています。

 本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック