真我メソッド 実証例-奇跡の体験談・回復報告

茨城県・34歳・女性

真我瞑想コース後は、本当にビックリです!コース中は瞑想によってものすごい体感とかはなかったのですが、毎日続けていくうちに、佐藤学長のCDのお陰で一人で集中してできるようになり、次第に心地良く感じられるようになってきました。

就職のことでイライラしている時があって、そのイライラを母に対してぶつけてしまった日の晩「愛の光」で瞑想をしたとたん、母が愛にあふれるまなざしで私をみつめてくれている姿に出会いました。

 心の奥底で、私のことを本当に応援してくれている母の深い愛を、直に感じとることができました。こんなにワガママな娘に対して、常に愛の光を向けてくれている母の気持ちに、かなわないな・・・という思いになりました。

 母に対しては、これまで母の持っている信仰に対して批判的な気持ちを少なからず持っておりましたが、そういったものを超えたところで、母の思いを強く感じとることのできた体験でした。

そして、昨晩も驚くような体験をさせて頂きました。

「ない、ない・・・」を言い切っていく程、愛の光が逆流して陽光が上昇気流のように、世界一帯を満たしてしまった体験でした。「ない」を言い切る程、愛の光が逆に放たれていく感じで、ものすごいパワーが体の中からわきおこり、しまいには自分の中心から一気に陽光が外へ放たれ、まるで自分が黄金の観音様のように愛の光そのものになってしまった!! という体験でした。

 直感で、「これが真我なんだ!!」「自分は愛を放つためだけにある存在なんだ!!」と感じました。「愛以外の何者でもないんだ・・・」とまで感じてしまいました。

 そして最近、現象面のシンクロがものすごいのです。

六年間連絡がとれていなかった友人から、突然連絡があり、昨日再会を果たしました。 

 すると、お互いとても似た境遇にいることがわかり、同志であることがわかりました。私の中にあった迷いを、良い意味でふきとばしてくれるようなことを言ってくれたり、必要な情報を即座に与えてもくれました。また、そのあと就職活動のことで驚く出来事があったのですが、その友人の言ってくれていたアドバイスのお陰で落ちこむことなく前向きにとらえることができました。逆に、その友人も私と会ったことで、とても心がいやされたと言ってくれました。

 ピッタリのタイミングで助けとなる言葉にも出会えています。

 先日部屋の掃除をしていたらやろうやろうと思って忘れていた「成功と幸福を呼ぶ言葉」が出てきて(忘れていてすみません)ぺらっと中を見てみたら、魂が洗われるような言葉ばかりで思わず朗読したら、どんどん運気がUPしていくような気持ちと空気に満たされていきました。

 また、ある朝私が起きたら「徹底真我」のプリントを父が私の席のところに置いておいてくれ、読んでみたら、まさに最近またさまよい始めていた自分の心をしっかりとフォーカスさせてくれる言霊との出会いでした。
 
このような幸せな流れをつくってくれている背景は、真我の仲間とのつながりが大きいなと感じています。自分が求める方向を、心の底から理解してくれ、どんどん真我の方向へと導いて頂いていることを感じずにはいられません。

 そして、いつも反発している父や母の深い愛情はもちろんのこと、自分の周囲にいる人達全てが、真我の愛に導いて下さっていると最近ことさら強く感じています。

 そして、自分の中からもあたたかい愛の光を感じとることが増えてきたように思います。

「生きるとは愛を出し切ること、愛を表現すること」佐藤学長のこのお言葉を、まさに人生の目的として生きることに幸せを感じています。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック