真我メソッド(真我療法)体験談【仕事・お金】

受講後、すぐに面接が採用になり、主人、義父母と深い心で通じ合うことができた!

神奈川県・35歳・女性

 受講前、自分に自信も持てず、友人とのトラブル、また夫婦間も思いが通じなくてしっくりいっていない気がしていました。

 主人の両親ともうまく接することができずにいました。

 義父から自宅の留守番電話にメッセージが入っているだけで、心と体が拒絶してしまうということもありました。

 このままではいけないと思いながらも一歩も踏み出せずにいる自分に時にはいらいらしていて、自分の思いを早くはっきりできたらと思っていました。

 そんなとき兄の紹介で「真我教室」に誘われ、スタッフの方ともお話をして受講を決意しました。

 「未来内観コース」を受講中、学長の前に座っただけで訳もなく涙が溢れてきました。
 最初はゴミがどんどんと出てきました。「自分が大事に育てられなかったんじゃないか」という思いまで出てきました。

 しかし後半、両親との良い思い出もたくさん出てきて、感謝の思いへと徐々に変わっていきました。そのあと主人のことも書き始めました。

 すると少しずつでしたが、主人への感謝も出てくるようになりました。

 そして学長のところへ通う中で、今まで感じたこともない大きく深い感謝の思いに包まれ、喜びいっぱいになりました。

 そしてその思いで家路につきました。駅を降りて主人と早く話がしたくなり、電話ボックスから電話をしようとしました。

 しかしやはり直接が良いと思い電話ボックスを出た瞬間、主人がおもての通りを歩いているのが見えました。

 「こんなことってあるんだ」と驚きながら主人に声をかけました。

 主人は今まで見たこともないほどにこにこしていて、またまたびっくりしました。受講したこと、真我と出会えたことをすでに知っているかのようでした。

 私は主人にそのあとすぐに真我の話をしました。とても関心を持って聞いてくれました。

 「真我教室に行ってみる」と言ってくれ、真我教室の後で講座の申し込みもしてくれました。

 これで夫婦が1つになれると思いました。

 受講後、お盆にお墓参りに行きました。

 駅にあったお仕事の情報誌を手に取り、見ていましたら青汁を販売する会社が目に留まり、電話をして面接をしましたらすぐ採用になりました。

 そのときその会社は新商品が出てキャンペーン期間中でした。

 その会社の社長さんもその青汁で健康を快復されたそうで、人に健康になってもらえる青汁を販売できる喜びがどんどんと沸いてきました。

 自分なりでしたが販売を一生懸命しました。そうしたらまたびっくりで「学長賞」をいただくことになってしまい、喜びが倍増になりました。

 その前後でしたが義父から電話があり「熱海にいるから、遊びに来ないか」と誘われました。

 以前の私でしたら拒絶していたと思います。

 主人も気が進まなかったみたいでしたが、私の中で「行きたい」という思いが出てきました。

 熱海の保養所の玄関で義母と本当に久しぶりに会いました。

 その瞬間、義母の方からにこにこと握手をしてきました。

 自分が勝手に思いこんでいた義母はそこにはいませんでした。

 義父とも久しぶりで楽しく話ができました。

 本当に真我ってすごいと思いました。

 結局この日は昼に台風が来ていたため、花火大会は中止という告知で家路につくことになりましたが、本当に義父母の大きな愛を感じることができました。

 バスで熱海駅に向かう途中、海沿いを走っているとボ~ンという大きな音がして、空を見上げると大きな花火が上がり、中止だったはずの花火大会が始まりました。

 台風が過ぎて、心地よい風の中、何か天から「良かったね」と言われているみたいに感じました。花火を見ながら義父母と話がしたくなり、熱海駅に着くとすぐに電話をかけ話すことができました。

 宇宙無限力体得コースを受講のあとは、もっと喜びに溢れて、周囲の目を気にすることもなく、自分を認めて自由に行動できるようになった様な気がします。

 人と会うこともとても多くなりました。

 会社の人との交流や主人は結婚式への出席など、夫婦ともに新しい出会いの場が増えています。

 真我の喜びをどんどんと出せるようになってきています。

 以前のように無理をすることもなくなりました。

 仕事面も充実してきています。

 義父母とも楽しく話をしています。

 主人の受講もとても楽しみです。

 佐藤学長をはじめ、スタッフの皆様のお陰です。

 本当にありがとうございました。

 これからも末永くどうぞ宜しくお願い致します。

うつ病治療なら大反響の「90日プログラム」を是非、お確かめください!

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック