真我メソッド(真我療法)体験談

生きるのが楽になり、喜びに変わった

神奈川・29歳・男性

 アイジーエーの皆様、昨日は未来内観コースを受講させて頂き、本当にありがとうございました。

 昨日受講を終え帰宅した際、「何かしら家で変化があるのかな?といっても、いきなり目で見える形でそんなすぐ現われるわけはないか」と思っていました。

 何せ、両親には、値段は2~3万円、内容は就職活動に役立つと、嘘を言って出てきました。

 そうして家に帰るとなんと夕飯は「赤飯」だったのです。

 昔から親に内緒で借金をしたり、裏切り行為に似た事もしたことがあったので「やっぱり怪しまれるだろうな」とどこかで思っていたのですが、そんな様子はなく、父も笑って自分の話を聞いてくれました。

 もちろんいきなりお赤飯だったのは「息子が真我に目覚めて戻ってきた!」と全て理解しているわけではなく(当たり前ですが)近所付き合いの関係で作ったらしいのですが、僕にはどうしても「真我に目覚めたお祝い、新しいスタートのお祝い」に思えたのです。

 僕は他人に対しては(自分で言うのもなんですが)しっかりあいさつもしますし、笑顔でいることが習慣化しています。

 ですが、両親にだけは恥ずかしいというか、朝の挨拶や笑顔が極端に少ない。だから「原点の心」を読む人がいますと講師がおっしゃった時、自分も面と向かって言いたいな、だけど、あまりに恥ずかしすぎるな、と思っていました。

 しかし、受講から帰った当日、もし言うことが出来なかったら、もうこの先言うことは難しいと思って、両親の目の前で思い切って発表しました。

 やっぱり泣いてしまいました。

 母も泣いていました。もちろん、両親が亡くなってから理解してもらってもいいですが、何も今両親が生きているのに自分が恥ずかしいからと言って、死んでから「原点の心」を発表する必要はないので、今恥ずかしかったけれど伝えてよかったと思います。僕の本音の本音「原点の心」、嘘偽りのない気持ちです。

 これで生きていける、本当に生きるのが楽になりました。

 楽しくなりました。喜びの気持ちが出てきました。先生ありがとうございました。

 アイジーエーのスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。

MOさんの一番弟子のつもりで営業の世界でも真我をどんどん開発していきます。

 今回は本当にありがとうございました。

メンタルヘルス対策なら大反響の「真我メソッド」を是非、確かめてください!

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック