真我メソッド(真我療法)体験談

シンクロ現象~心の中の業・カルマが取れ、「生かされていること」に喜ぶ!【シンクロ現象体験談】

静岡・44歳・男性

 天使の光コースを受講して体感したことの中から継続できることは、

■真我一番で生きていくこと

■真我を追求し、より次元アップをし続けること

■喜びを表現し、また人の喜びを自分の喜びと感じられることを具体的な「言葉と行動」
で実践していくことです。

 私は本を読むのが好きなのですが、「講座受講後」、より深く読めるようになりました。

 佐藤学長以外の本を読んでいるときでも『これは真我的に考えるとこういうことだな』とより気づけたりして、その本のポイントがうまく(意識せずに)見つけられるようになりました。

 そうすると今まで1冊の本を精読しても『作者の言いたかったことってなんだったのかな?』ということもなくなり、それがまたより大きな気づきや喜びにつながっているという気がします。

 また、自分で何か悩みがあったときに、ふと手にとって開いた本の中から、その解決策やそのヒントになるようなことろに偶然出くわすことも多くなりました。

 これはシンクロ現象そのものでしょう。

 佐藤学長の本を読んでいるときに、本を読んでいるときに、本を持っているその手からビリビリとエネルギーが伝わってくる感じがしたり、なぜか熱いものがこみあげてくるといったこともありました。

 今、この手紙を書いているときも、非常にスッキリとまたリラックスした気分で書いています。

 『不完全から完全を見ようとしてもできない』

 今まで私の心の中にあった不完全な要素(業・カルマ)が天使を受講してやっとスッキリ取れたから、また『真我一番で生きていく。』という確信が出来たから、上記の様なことが次々と起こっていると思います。

 昨日、真我友の会・浜松に行って皆で悩みや疑問をぶつけ合うことが出来たことも大きいと思います。

 私も疑問点を質問し、それを解消してくれる回答を頂くことができ、更にスッキリして帰って来られました。

 これも「皆様のおかげで」「生かされている」っていうことですよね。

 最近、学長の言葉だけでなく、スタッフの皆さんや友の会の言葉がフッと頭に浮かんで来て実感として分かるというか、どんどんつながってきています。

 「生かされていること」っていいことですよね。嬉しい限りです。

 私も自分の愛を人に分け与え、人に喜んでもらい、その姿を見て私も更に喜ぶという善循環の習慣を続けていくために、より次元アップに努めていきたいと考えております。

 佐藤学長、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 そしてこれからも宜しくお願い申し上げます。

メンタルヘルス対策なら大反響の「真我メソッド」を是非、確かめてください!

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック