真我メソッド(真我療法)体験談

光は闇(病気)を制する!神様が健康と愛を与えて下さった!

東京・67歳・女性

 まず思いがけず今回の宇宙無現力体得コース(9月22日・23日)であれば出席できると心から思った瞬間、凄いスピードでいろいろな障害をクリアでき、これは必然だったと実感しました。

 私の受講に協力をしていただいた方々に心より感謝します。ありがとうございました。

 受講中、主人(以後、彼)のことで取り組んでいったとき、彼の病気の本当の意味が何であるかという方向に向かっていきました。

 病気と頭でわかっていても実際にはとても辛く、そして悲しいものでした。

 受講中、彼はその身の辛さの中で愚痴さえ一つも言わず、その大きな瞳でやさしく私を見つめました。

 その瞬間、涙がとめどなくあふれ、私の心は張り裂けんばかりに「許して…」と叫んでいました。

 今、私は主人のすべてが愛であることに気づくと同時に、神様が私に健康と愛を与えて下さったと心の底から思えるようになりました。

 真我でありのまま認めれば、心も騒がず冗談を言いながら会話をすることもできるようになりました。

 一日に何回お試しが来ても、さらりと受け止めている自分に気づきました。もうすべてに対してこだわりはなくなっていました。

 今度は何を気づかされるのでしょうか、不安は全くありません。なぜなら、私は常に光り輝く自分に思いをめぐらし、全ては愛として受け止められるからです。

 そして彼も愛そのもので真我を見つめているからです。

 彼と私の命は一つ。本物の愛に今を一つに生き続けたいと切に思います。

 光は闇(病気)を制することを信じて。

 本当にありがとうございました。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック