真我メソッド(真我療法)体験談

目に入ってくるもの全てが光り輝いていた!

福井・52歳・男性

 昨年十一月に「天使の光コース」を受講し、その日の高速バスに夜十一時、東京駅から乗り、翌朝七時に福井のターミナルビルに到着しました。

 バスなので、いつもは何度か目が覚めるのですが、この時は、出発して間もなく寝てしまって、何かひとねむりにグーッとねむれて、目が覚めたら、ターミナルビルの一つ前の信号だったのです。とても天気の良い日で寒い朝でした。

 バスから降りて、温かい飲み物を買ってターミナルビルから一歩外に出てビックリしました。

 何度も通っている所なのに、景色が全然違って見えるんです。

 全部がとてもまぶしく、光り輝いて見えるんです。

 太陽の光線の中で街路樹も光り輝いて生き生きと見えるんです。さえずりながら枝から枝に飛び廻っている雀も光り輝き、ビルまでもが生き生きと見えるんです。

 うまく表現できませんが、立体映像のスクリーンの中に舞い降りたみたいな…。

 セミナーで自分、本当の自分は天使の光だったと自覚できたら、まわりも全て光に見えるのですね。元はみんな光だったんだと思いました。

 すれ違う人、街路樹、雀さん、ビル、みんなに何だかとても親しみがわいてきて握手したいような抱きしめたいような気持ちになり「おはよう」「おはよう」「おはよう」と言いながら歩きました。

 空は快晴です。雲一つなく澄みきっています。今の私の気持ちみたいです。

 ターミナルビルからJR福井駅までの七~八百メートルの出来事でした。

 後日気がついたんですが、何にでもクヨクヨしてとても心配性の私がその日以来心配するという事が全然なくなってしまっていたんです。

 この調子でいけば、例えどんな事が起ころうとも、たぶんビクともしないのではないかとさえ思えます。

 昨日、家内に言われて気づいたんですが、下痢止め薬を使ってないと言うんです。

 そう言えば、時々下痢をしていたのをすっかり忘れていたんです。食事も今までと同じ物を食べているんですが、味が違うんです。

 お水にも命があるんだと思えるんです。

 本屋さんで偶然「究極のセールス」と出会い、アイジーエーに電話し、スタッフさんの熱意に動かされて一昨年「宇宙無限力」を受け、人間大嫌いの私が大きく変わり、このセミナーは間違いないと確信はしたのですが、私にとっては受講料が高いことと遠方だと言うことがネックになっていました。

 しかし、ある方の体験談を聞き、私にとっての障害は受講料(お金)だと気づき、ようやく昨年の十月に真我の道一本で行くと決心でき、「未来内観」「宇宙無限力」「天使の光」とたて続けに受講できました。

 決心したらお金は何とかなるものなんですね。

 自営で着物の販売をしているんですが、十一月三十日と年末二回不渡りのピンチがありましたが、不思議と私の心は大丈夫なんです。

 ビックリしたんですが、二回とも思いもかけないところから入金があり本当に大丈夫でした。

 真我に不可能はないんだと確信を深めております。

 まだまだあるんですけれど、今回はこの辺でまたあらためて感想文を送ります。

 真我は間違いありませんでした。本当にありがとうございました。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック