真我メソッド(真我療法)体験談

母の聞こえなかった左耳が聞こえるように!

大阪・37歳・女性

 未来内観の時に、亡くなったおじいちゃんとの会話で、私が辛い時、消えて亡くなりたいなと悩んでいた時、いつもそばで応援してくれたんだ、ということを体感しましたが、おじいちゃん、亡くなった兄も、いつも見守ってくれるという思いが続き、安心感があり喜んでいます。

それから、気になっていた真ん中の子どもがとても明るくなりました。

 また主人も、私に今までどれだけ気を使っていたのか、気楽にものが言えなかったかと話してくれました。

 7月12・13日の講座で、「自分で自分を見ぬふりをしてきた母へのこだわり」を発見し、又それを喜びに変えさせてもらいましたが、大阪へ帰ってから、今までのことを母におわびし、感謝させてもらいました。

 昨日すごいことが起こりました。

 母は、何年か前から左耳が聞こえなかったのです。

 7年前には、お医者様から、鼓膜が破れていると言われていたそうです。が、昨日20日の日、母は左耳が痒いなと思っていると、音が聞こえ出したそうです。素晴らしいです。本当に予期せぬことです。

 母に今まで私が今まできつい言葉を母に吐いたことをあやまりました。

 以前母から「睦世はグサッとくる言葉を言う。それで落ち込むことがある」と言われたことがあります。

 それで母に「聞きたくない」という心を作ってしまったのでしょう。申し訳ないことです。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック