真我メソッド(真我療法)体験談

職を転々としていたが、職が決まった!しかも自分の使命まで発見!

広島・28歳・女性

 私は、8年前に専門学校を卒業して以来、職を転々としてきました。

 どこに行っても、自分のやりたい仕事はこれじゃない、自分の居場所はここじゃないという不満が募り、長続きしませんでした。

 自分を変えたいと思い、宗教に入信して名前を変えたり、職場の上司からすすめられた心理学のセミナーに行ったりしていましたが、自分を変えたいと思えば思うほど空回りするばかりでした。図書館に行っては、精神世界の本を読み漁っていました。

 自分はこれからずっとこのままなんだとあきらめていた頃、T先生の著書に出会いました。

 本の中に「真我開発講座」のことが書いてあり、「どうせまた同じだ」という気持ちもありましたが、何かひっかかるなと思い受講することにしました。

 すると、今までは見てみないふりをしていた父や弟への憎しみが浮き彫りになってきました。
無口でとても気難しい父。私が行きたいと思っていた音響の学校に行った弟。小さい頃から生意気だと思っていました。

 受講していて、父や弟への憎しみがあるから、今までどんな職場でもうまくいかなかったんだと気づきました。

 「何としても真我を開くぞ」と思い、「天使」まで受けようと決意しました。

 折しも「未来内観」の次の日は、ある出版社の2次面接でした。真我が開いていたからかはわかりませんが、採用されました。

 しかし、自分の人生を考えた時、本当にやりたいのは音楽に関係した所だと思いました。

 すぐに電話帳でアルバイトでもいいから募集してないか探しました。

 現在は大手のCDショップで働いています。

 父と弟に対する憎しみも、「未来」「宇宙」「天使」と受講していくなか、感謝の心に変わっていきました。

 今までの私は、他人とかかわっていくことを面倒くさがったり、気の合う人とだけつきあっていけばいいんだという価値観で生きてきました。

 3つの講座を受けた今は、他人とかかわっていくことが苦にならなくなりました。

 人との出会いが楽しくてワクワクするほどです。

 もうどんな職場でもやっていける自信がつきました。

 こんな気持ちになったのは、生まれて初めてです。

 出来ることなら、5年位前にこの講座に出会っていれば、もっと違った人生だったと思います。しかし、過去のこともこの講座にめぐりあうためのプロセスだったんですよね。これからの人生精いっぱいがんばります。

 最後に佐藤学長をはじめ、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック