真我メソッド(真我療法)体験談

自分のトラウマ、価値観が崩壊!親に、家族に、祖先に、“心から”感謝できるようになった。私も宇宙、できないことは何もない!

静岡・41歳・男性

 “宇宙無限力コース”で、「家族のため」と言いながら自分の事しか考えていなかった“自分”に気づき、ショックを覚えた。又、両親の自分に対する深い愛情を感じ感激した。

 “未来内観コース”では、「人の為、社会の為」と言いながら、いつも「~してやっている」と考え、見返りを求めている“自分”に気づき、又々ショックを覚えた。

 又、妻の「結婚して良かった」、両親の「生んで良かった」という言葉が聞こえた時、肩の重荷がスーっと取れた。

 同時に、これまでの自分は、見えない恐怖に怯え、「私は落ちこぼれ人間ではないか?人からそう見られたくない!妻や両親にそう思わせてはならない」という追い込まれた状況で生活していた事に気がついた。

 幼い頃両親が離婚し、父の会社が破産し、小学校から中学校にかけて劣等性だった事が、自分のトラウマになっていたのかもしれないと思う。

 いずれにしても、今までの自分の価値観は「どう思われるか、どう見られるか」だった。

 これからは、「人の喜びが自分の喜び」と心から実感できるよう真我を開発すると共に、「自分も宇宙なのだから、できない事は何もない」と信じて生活して行きたい。

最近になって感じている事は、次の通りです。

1.街を歩く人々が皆仲間に見えて来た。
2.容姿で先入観を持つ事が少なくなった。
3.他人の良い部分がよく見えるようになった。
4.他人との間の壁が徐々に下がって来た。
5.親に、家族に、祖先に、“心から”感謝できるようになった。
6.人とにこやかに話せるようになった。
7.言いたい事が言えるようになった。
8.家族との関係がより良くなった気がする。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック