うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

自分が黄色いレンズのサングラスをかけていたら、全てのものは、黄色いというフィルターを通してみることになります。

 

そして、この黄色のフィルターは、このままにしておくと、増々色が濃くなっていく可能性もあるのです。

 

黄色というフィルターが、真っすぐからのずれです。

 

自分で作り上げたバリアです。

 

このずれを真っすぐにしていくのです。

 

そのバリアが取れた時に、心の病だけでなく、肉体的な症状も何もかも、全て元に戻っていっておかしくはないのです。

 

心の病や肉体の傷が治っていくのは、真我の現れのひとつにすぎません。

 

真我は宇宙の法則ですから、真我の医療技術であるYS心の再生医療で、世界は一変するでしょう。

 

なぜなら、それが、本来の姿だからです。

 

本来の姿に沿うことは、最も簡単で、最も力が要らず、最も効果的なのです。

 

今、手に持っているものを手から離すと下に落ちます。

 

その下に落ちる本来の力を促進すればよいだけなのです。

 

そして、この法則は全ての命に共通するものですから、そこには価値観の対立も起こりません。

 

誰かが誰かを治すという主従関係も発生しません。

 

法則に従えば、目が覚めたように、そのようになっていくことは可能なのです。

 

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。