うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

むしろ、宇宙の法則から見れば、命の部分が活性化していないのが異常です。

 

本来、活性化しているのが普通ですから、活性化するのは本来に戻っただけと言えます。

 

真我は究極の生命力です。

 

地球上の誰ひとり、ここから外れている人はいません。

 

例えてみると、自分の肉眼で海を見て、波があると捉えても、本当は海しかないようなものです。

 

波とは、水面が動いて盛り上がる姿です。

 

それは、時間とともに平らになります。

 

凪でいたら、波が立つこともありません。

 

波が立っているというのは、その瞬間、自分の目で見たものにすぎないのです。

 

つまり、波など本当はないのです。

 

水面が動いて盛り上がる姿を波として、固定化しているだけなのです。

 

海が真我だとしたら、あるのは海だけなのですそして、病気の状態をこの波になぞらえてみると、本来の姿は海そのものであり、病気というのは、命がその状態で表れているにすぎないということなのです。

 

波は、また海に戻りますから、病気という状態も本来の命の姿に戻るわけです。

 

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。