うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

YS心の再生医療でうつ病が治るのは、自分を責める槍、相手を責める槍、それをどちらに向けるかという話では当然ありません。

 

その槍の向け方ではありません。

 

また、一時的に矛先を収める話でもありません。

 

槍そのものを、全部消してしまうのです。

 

責めていた槍を、全て、愛に変えていくということです。

 

愛を相手に向けたら、相手が元気になって喜びます。

 

自分に向けたら、自分が元気になります。

 

YSの愛という究極で、誰もが元気になっていくのです。

 

病気にかかった時、人間は落ち込んだり卑下したり、ネガティブになっています。

 

しかし、実は、それが幸いなのです。

 

なぜならば、ネガティブであればあるほど、暗ければ暗いほど、明かりを欲しがるからです。

 

明かりを求めるその気持ちをフックとして、明りを持たせるのです。

 

ネガティブにもエネルギーがあります。

 

それと同じ量のエネルギーを、今度は反対の方向へ向けることができるのです。

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。