うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

 

同じ両親に育てられて、兄弟姉妹で、違う反応をすることも、記憶が人間の行動に関与しているということの裏付けのひとつになるでしょう。

 

記憶とは、自分が、その時にパシャリと写した写真のようなものです。

 

その時に、自分が感じたこと、捉えたことが残るわけです。

 

周囲の状況がどうであれ、自分がどう捉えたかということです。

 

起こった事象に意味はないのです。

 

明るく前向きに生きたいとは誰もが願うことです。

 

人への恨み、憎しみ、嫉妬はしてはいけないと頭では思っていても、でも、やっぱり出てきてしまうことがあります。

 

頭では分かっていても、どうしようもないのです。

 

 

続きはまた明日。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。