うつ病が消える究極のカウンセリング

引き続き、佐藤先生の「うつ病は90日で90%治る」より、詳細を見ていきます。

 

引きこもりと体調不良が同時解決!仕事も結婚も順風満帆に

海岡尚也さん(41・仮名)

 

続きです=====

面接の何が恐いかというと、2年間の空白期間です。

 

それまで仕事をしていないわけですよね?

 

「2年間どうしてたの?」と突っ込まれたらどうしようとか、「なんで辞めたの?」と聞かれて、「いやぁ、嫌で辞めました」なんて言ったら、「そんな奴雇えるか」って言われそうだなとか、全部マイナスのことを考えてしまうんです。

 

今思えば一人相撲かも知れませんが、履歴書に嘘を書くわけにもいきませんから、引きこもっていた期間が気になって、恐くて履歴書が書けないんです。

 

その頃、もしかするとこれは心の病か何かなのかなって、ちょっと思っていました。

 

多分、何かがおかしいんだろうなって。

 

でも、それを認めてはいませんでした。

 

医者に行って、例えばうつだとか言われるのはいやじゃないですか。

 

病院で熱があるって言ったのに、何も取り合ってもらえなかったという体験があったので、病院に対する不信感もありました。

 

それに、もし精神科に行ってああでもない、こうでもないと言われたら、またこう追いつめられそうで、医者に行くのが恐いというのもありました。

 

続きはまた明日です。

バナーをクリック頂くと、ブログランキングのポイントになります。
ご支援ありがとうございます。