【うつ病克服】体験談

17年間のうつ病を克服し、家庭も仕事も人生も大好転!

東京都・40代・男性

私はこころの学校グループのビジネスを担当してますYSコンサルタントと言う会社で
スタッフをさせていただいています。

佐藤先生と出会ったのは丸6年前です。その時は私は岐阜県の山奥に住んでました。
20歳の時にうつ病を発症して17年間ずっとうつでした。
結婚は出来たんですけど、妻は愛せない、子供ができたんですけど子供が愛せない
というような状況で苦しんでおりました。

何をやってもなおらなかったんですね。
佐藤先生の事を紹介して下さる方がいて、二日間のセミナーを受けさせてもらったら
本当に驚いた事に、私の心のどこにもうつは無かったんです。

自分の中にこんなに人を愛せる心があって、こんなに人に感謝できる心があったんだと
言う事に気づいた時に号泣しました。

なぜ自分がうつになったのか、その時はっきり理由が分かったんです。
私は親を恨んでました。特に母親を恨んでました。

私が小さい時に母が色んな経緯がありまして精神的に余裕がなくて些細な事で
ヒステリックに私に怒鳴り散らしていたんです。
そんなことがきっかけで私は心を閉ざしてしまっていたんです。

大人になってからうつになった時に、いろいろ本を読んだりして、自分はどうしてこんなに
なったんだろうと考えたときに、おそらく自分は両親との関係だなってところまでは
なんとなく分かっていたんですけれども、親を怨む心、つまり両親を否定した瞬間に
結果として、両親のもとに生まれた自分を否定することになってしまった。

それがうつの原因になったんだとはっきり分かりました。
だから両親にたいする、本当にお母さんありがとう、本当にお父さんありがとうと言う
思いが本当に深いところから溢れて、涙が止まらなくなったんです。

すぐに研修を受けた後にお父さんお母さんの所に行って泣いて謝りました。
いままで本当申し訳なかったです。今まで育ててくれて本当にありがとうございます。
いままでどう言う間違った心で生きて来ました。

それからですね、周りの人間関係が全部変わってしまったんです。
私対人恐怖症だったんですね。人に会うのが怖くて仕方がなかったんです。
もっと言うと、自分以外の存在は全部敵だとまで思ってました。
私を攻撃して来るんだと、それががらっと変わって人が大好きになっちゃったんです。

とにかく人が大好きで大好きで仕方が無くなっちゃったんです。
これは凄い体験をしたなと、自分のような体験が役に立てないかなと思ったんです。

心の病で苦しんでいる人がいっぱいいるんじゃないかなと思ったんですね。
私は即座にその時していた仕事を辞めて、佐藤先生に弟子入りしたいと思って
自分の体験をもっとたくさんの人に伝えられるようになりたいと思って、
今スタッフをさせていただいています。

両親も佐藤先生の研修を受けてくれました。
先週の土日に母が佐藤先生の研修を受けてくれました。

研修が終わった時にこう言ってくれたそうです。
私の息子は私のことを本当に憎んでました。
その息子が、私を抱きしめてくれたんです。
かあさんありがとうと言って抱きしめてくれたんです。

こんな関係に息子となれるなんてと母が号泣してたそうです。
私はこの話を研修のスタッフをしていた方からきのう、おとといに聞いたばかりです。
先ほど体験発表された遠山さんの息子さんがそのスタッフをして下さっていて
お世話になりました、母が。

そして連絡くれました。三輪さんのお母さん、本当に素晴らしい2日間でしたよって。

こういう事が可能なんだなって、誰の心の中にもそういう心があって
その心に気づいて、それを出して行くだけでいい。
あるから気づくだけで良い。時間掛からないんです。一瞬なんです。

私は20年間苦しんで来ましたけれども、今は本当に元気いっぱいです。
毎日が明るくて明るくて、元気で元気で元気で仕方がないんです。
まったく性格ごと変わったと思ってます。

 

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック