【心の問題・仕事問題解決!】体験談

邪魔な存在だと思っていた父に対して本当は愛していたんだと実感し、世界が変わった!

福岡県・34歳・男性

 佐藤学長、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。

 2月4日(日)福岡での「命のルーツ・天命の発見コース」を受講しまして、何かのお役に立てればと思い、感想を書かせて頂きました。

 私はこの講座を受講すると、今よりも深く、天命や使命、自分の役割が分かるんだろうなぁと、そんな感じで受講前は思っていました。

 しかし、受講後はそんな事よりも、真我は無限だという事を改めて思い知らされました。 

 この講座の申し込みをした後、年が明けて、私は、今まで思わなかった思いが出てきました。

 それは「あれ、なぜまだ父親と同じ様な事を無意識にやっているんだろう。」と、2度ほどそんな気づきがありました。

 今まで講座を受講する時は、「よし、この一日で絶対に」とか「この2日に全てをかける」とか、そういう思いで「あと何日で受講だ」とか、かなり前の日から、心も気持ちも準備していましたが、今回は前日の2月3日(土)になって、「あっそっか、明日は受講日だな」と今までと違った感覚で受講しました。

 でも受講するからには、悔いのない様に真剣に受講しようと、その気持ちだけは変わりませんでした。

 講師の方から、この講座は受講して真我を開くのではなく、健康診断でいうMRI検査をして、体のポリープを発見するそんな講座ですなど説明があり、ただ真我が開いている人は、そのポリープを発見して、それを愛に変える事ができますと。本当にその通りでした。

 ずっと幼い頃まで回想していて、私が小さい頃に父に対して心の底で思っていた事が分かりました。父に対して、ずっといなくなればいい、邪魔な存在だと思っていました。

 何回も講座を受講しましたが、自分自身の幼い頃抑えていた感情は見つめた事などなかったので、今回受講して初めてそういうのをずっと抑えていたんだなぁと分かりました。

 正確にいうと、幼い頃に父を恨んでいると思っていたと思っていた自分がいました。 今までの講座で父を見たときに必ず、父がお酒を飲んでいた事と父の死の所で必ず引っかかっていました。

 真我までは、必ず、たどり着くのですが、私の中ではこんな(↓)イメージでした。

 さらに回想していくと、父が亡くなる場面になりました。肝臓ガンで10年前に病院で、私達家族の目の前で亡くなりました。

 父の母と、大阪に遠く住んでいた父の弟は、泣いていましたが、私と私の母と妹は、涙一つ流しませんでした。

 多分、3人とも同じ気持ちだったと思いますが、悲しいというよりも、これでやっと解放されるとか、やっと終わったというか、ホッとしたという、そんな気持ちでした。
 
 全然悲しくなかったです。ちょっと異様だったかもしれません。

 それから、お通夜、葬式と回想していくと、私は父の死に対してある感情が出ていたのを思い出しました。

 葬式が終わり、棺の中にみんなでお花を入れ、蓋をして出棺する時に、私に本当の気持ちが出ていたことに気づきました。

 これで本当に目の前からいなくなると思ったときに、私の本当の父に対する気持ちがでてきて号泣しました。それにつられて母も妹も泣いていました。

 私は父の事を本当は愛していたんだ、好きだったんだという事が、その場面を回想して、本当に目の前からいなくなる時に初めて分かりました。

 それが分かると、幼い頃、私が父のことを恨んでいたと思っていた事は、それは小さい未熟な私が勝手に思っていた事で、本当は父の事を愛していたんだな、私が勝手に恨んでいると思っていたと思っていたんだという事がはっきり分かりました。

 気づきで全身が震え、涙が止まりませんでした。今まで何十回も受講して、父の淋しさや苦しさはわかったつもりになっていて、それがなぜお酒だったのか、そんな思いも吹き飛びました。

 本当に私を真我に導くために父が必死に導いてくれたんだなぁと、今よりももっと深いところから見れるようになりました。

 人生の大切さ、命の大切さも改めて教えられました。

 「命のルーツ・天命の発見コース」そのコースの名前の意味が分かりました。

 本当に真我は無限なんだなと、今のレベルで見ている世界があり、さらに追求していくと、また世界がどんどん変わっていき、これで良いとか、終わりとか決してないと。

 佐藤学長がおっしゃる意味(中略)が今よりも深いところでおちました。真我の凄さと、真我への確信度がさらに強くなりました。本当にもの凄かったです。

 私にとっては、未来・宇宙などの本講座以上でした。ありがとうございました。

 ********** 

 福岡の近くで真我教室があるときは、できる限り参加させて頂いていますが、最近は真我教室に参加すると、ものすごい気づきがあり、私にとってはまるで何かの講座を受講しているのと同じだなぁと思います。

 現実面では、営業の仕事での成果は「究極の営業プログラム」のおかげで、数字はずっと達成しています。

 先月は目標の166%達成で、今月2月10日現在で、今月の95%まで達成しています。

 これからも自分自身を営業を通じて磨きたいと思います。本当にありがとうございます。

 「命のルーツ・天命の発見コース」を受講した次の日に、少し疑問がありましたので、客観的な見方をして頂きたいと思い、スタッフの方と話したときにその方がおっしゃった事(中略)が、私は正直その時はあまりピンと来ませんでしたが、話が終わり、さぁ次のお客様の所に行こうと車を運転してしばらくすると、私にもその感覚が伝わってきました。

 私はビックリして、うわぁと、思わず声が出てしまいました。

 体が軽くなったような、何かに包まれているような、深くなったような、それでいてこれは悪い感覚ではないだろうなと感じることができ、言葉では表現しにくい何とも言えない感覚が私を襲ってきました。

 私はこれかぁと思うと、同時にこれは何なんだろうとちょっとこれは理解できない世界だなぁと思い知らされました。

 最近は感覚的に少しずつこうなってきているのを感じます。

 最近は真我のまま、あるがままに生きていくのが少し分かったような気がします。

 真我は本当に凄くて、無限で追求すればするほど、それを思い知らされます。

 どんどん確信も強く深くなり、一生真我から離れませんので、これからもお世話になる事があると思いますのでよろしくお願い致します。

 お体に気をつけて、ますますのご発展を願っています。いつもありがとうございます。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック