【利益141倍】体験談

親族関係が改善し、畳屋の利益が、なんと141倍に!

愛知県・30代・男性

私が佐藤先生と出会ったのは2007年、名古屋で囲む会と言うのがありまして
その時に初めてお会いしました。

それまで私がどういう状態だったかと言うと、小学校4年生から6年生の3年間、
放課後10人くらいに囲まれてリンチをされたりとかしてました。

その後もういじめられたくないと思い中学校に入って不良グループに入りまして
以来見事に苛められなくなったんですけれども、その不良グループが怖いと。

人はとても信じられないという状況で人生を送って来ました。
仕事に関しましても、家業が畳やさんなのです。
私は父親の事が大好きで父親の後を継ぐんだと畳屋さんになったんですが、
同じ仕事に就きましたら父親はライバルで、親戚からはお前の親父さんは凄い
お前の親父さんは立派だと、だからお前は一生親父さんを抜く事はできない、と
子供のころからずっと言われてきました。

そんな父親とどんどん仲が悪くなり、ほんとは大好きな父親が失敗するとほくそ笑む
自分がいて、それがいやでいやでたまりませんでした。

そんな中、妻の身内とと自分の家と金銭トラブルがありまして、妻はそれを苦にして
うつ病になってしまいました。結果離婚をしました。

人生ずたぼろだったところで佐藤先生とご縁を頂きまして、それが2007年です。

それから2日間の講座を受講させていただいて、どう変わったかと言うと、
まず、仲の悪かった父親と突然仲良くなりました。

2日間の講座の一瞬のうちに、あれだけ父親とトラブルを持っていたのが、小さい頃の
お父さん大好きという気持ちがよみがえってきて、すぐに家に帰って
父親にたいして、今まで申し訳なかった、と言う事を伝えました。

そこからどんどんどんどん仲良くなって、妻ともなぜか復縁を致しまして
今では本当にらぶらぶな毎日を過ごしております。

父親と妻との関係が変わっていった結果、・・・畳屋さんて皆さん儲かると思いますか。

潰れそうだなって思う方いらっしゃいますか。ありがとうございます。
たくさん挙手いただきましてありがとうございます。
そうなんですね、畳屋さんてどんどんどんどん畳が減ってまして、もう存続の危機
なんですね。

それがですね、なぜかどんどん繁盛していくんです。
1経ちまして会社の利益が141倍になりました。何が起こっているのか分からないんです。どんどん人が集まって来て、同業者がお客さんを紹介してくれるんです。

ありえないですよね。同業者が、廣瀬さん、このお客さん廣瀬さんのところでやってあげて、って言ってくれるんです。

何が起こっているんだろうって、自分では全く分からないまま、どんどんどんどんお客さんが増えて、家族はどんどんどんどん仲良くなって、今は本当に幸せでいっぱいです。

 

最新のうつ病治療!90日でうつ病完治へ真我療法「90日プログラム」

うつ病治療電話でのお問い合わせ

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック