【仕事・お金問題解決!】体験談

給料ゼロと思っていたが、驚くほど多額を受け取った!

女性

 拝啓。

 あれから『天のプレゼント』らしき現象が起きたので報告させて頂きます。

 『宇宙無限力体得コース』を受講後2日目に、知人から「うちの会社にトラバーユを決めてみないか」と誘われました。

 その会社に面接に行ったら、「どうしても来て欲しい。今すぐ決めて欲しい。」と押され、即決してしまいました。

 12/30に、前の会社に退職願を出した所、「どうしても辞めるって言うのなら、12月分の給料は一切支払わない。その代わり、これからもずっと在籍すると言うのなら払う」の一点張りで、1時間以上が過ぎてしまいました。

 もうその日には既に、次の会社への入社手続きを済ませていました。二重在籍は不可な為、必然的に前の職場を退職せざるを得ない状況でした。

 暫く困惑していましたが、何故か夕方にはすっかり心が安らいでしまい、お風呂で歌を口ずさみ続ける程の余裕が出てきました。

 それを2時間くらい続けた時、ふと心の奥底から強烈な閃きが飛び出したのです。

 夜8時台、直感の赴くまま、社長の所へ行きました。

 何度も何度も頭を下げて本当の事を話した所、何と前回とはうって変わって社長の態度が180度違っていました。

 社長がこう言ったのです。

「最初からそうやって正直に理由を話せば良かったんだよ。それを、何も言わなかったから何なのかさっぱり分からなくて動転した。俺はどうしてもあなたにこの会社に居続けて欲しかったから、ああいう言い方をした。せっかくあなたのお蔭で、この会社の業績が上向きになって来たのに、これからもっと事業成長させていくチャンスだったのにと思ったから。どうしても辞めて欲しくなかった。でもあなたがそっちの会社の方が自分の能力を生かせて向いていると判断したのなら、無理には引き止めないよ。今迄ごめんね。次の会社でお幸せにね。」そう言って、銀行振り込みではなく、今回だけ手渡しで給料を差し出して下さいました。

 「何かえらく厚いんだけど、きっと千円札ばっかりなのかな」と思いつつ中を見て仰天してしまいました。

 何と計算より遥かに多い金額が入っていたのです。

 講座の受講や、コンサート、パーティ出席、次の会社への面接や入社手続きで10日くらい休んでしまったにも関わらず、1ヶ月分の給料が丸々入っていただけではなく、4万円ばかり余分にはいっていました。

 この会社は、日給月給制なので、休んだ分だけ日当として引かれる会社だったにも関わらず・・・です。

 ボーナスは11月に結構貰っているので、それでもないのです。

 素直にその事をお伝えした所、社長が「あぁ餞別だよ。受け取っていいよ。」との事。

 もうずっと、12月分の給料ゼロだと思っていたから、嬉しくてたまらないです。

 この社長は、とても素晴らしい人だし、とてもとても私を必要として下さっていたのだ・・・。

 私をかけがえのない存在として受け止めていらしたのだ・・・。

 それに初めて気づき、感涙してしまいました。

 社長は更に付加しました。「俺は別にあなたはこの会社でも充分向いているって思っていたけどな。」これで、良い年を過ごせました。

 自分を信じて行動を起こしてみて・・・社長を信じてみて本当に良かったです。

 無事転職ができました。『天のプレゼント』つきで・・・。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック