【使命・天命の発見】体験談

真我の動きはハンパではない! 自分自身の使命が分かってきた!

深沢吉昭 (仮名)・佐賀・39歳・男性

真我の動きはハンパではない! 自分自身の使命が分かってきた!

今回、瞑想コースを受講しまして、真我に対する確信が更に深まりました。

瞑想を行う中で、いろいろな気づきがあり、又、自分自身の使命も徐々に分かってきた様な気がします。

その使命が分かってくるに従って、なぜ僕がこんな大変で面倒な事をやらなければならないのか、反抗心が出る一方、これをやらないで死んだら、恐ろしく後悔どころの話ではない事も感じます。

明らかに真我の動きがハンパな物ではない事が分かり、僕が一生をかけて行動を起こさなければ。

しかし、なんで自分なのか、真我に救われ真我を体感させて頂いたにもかかわらず、真我の行動にためらう自分をうらめしくも思い、なんともいえない感情を持っています。

しかし、やるしかない。

人からどう思われ様と、反感を持たれ様とも誠心誠意やるしかないと思います。

自分がなぜ両親から生まれ、また○○家から生まれたのか、又、なぜ、この兄妹なのか、この親族縁者なのか。

なぜ僕が、「○○」になったのか。

あらゆる事が、家族、縁者のつながりの中でバタバタと僕が、この○○家の長男として生まれてきた事が、生まれてきた目的が、明確になってきました。

真我の話をして縁者がどう反応するのか、大変な不安を持っていますが、縁者の中にも大変苦しんでおられる方がおりました。

縁者からどう思われてもいい自分を含め、縁者達の因縁を解消するのは僕しかいない。

しかし誰も理解を示す方がいない。

真我の確信が深まる一方、伝える事の難しさ。

しかし他人相手には何も求めない。

生活や心は大変楽に楽しくなりましたが、それだけで終わっていいのか・・・

 

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック