【人のお役に立ちたい!日本を何とかしたい】体験談

何があっても幸せで満たされるように!お役に立ちたいと願うように・・

吉原春子(仮名)・埼玉県・42歳・女性

※下の画像をクリックすると拡大表示でご覧になれます。 何があっても幸せで満たされるように!お役に立ちたいと願うように受講後は、ますます心が明るく元気になり、仕事へも励んだ。

不思議と、高齢者の利用者さんもとても明るく笑顔で接してくださり、以前より増して、喜んで下さっている様子が分かります。

スタッフは、ケガや入院などで更に人手不足が続いていたが、その分、私のやる気は増し、仕事に燃えて取り組んでいました。
ところが、あれ程注意していたぎっくり腰を発症してしまい、あまりの激痛に気を失いそうでしたが、心は春のように幸せで満たされていました。

やり切った感…というか、とにかく満たされた気持ちで幸せを感じました。

その後、とにかく安静に…と医師の言葉通り、自宅で休んでいた所に3/11の東北関東大震災が起こり、助かりました。

なぜ私は助かったのか…冷静に受け止め、被災された方々の為にも、何かしらお役に立てることをしてゆきたいと思ってます。
日本を、何とかしてゆきたい。

そんな気持ちが溢れてきます。

うまくまとめることができませんが、とにかく力になってなてゆきたいです。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック