【子供問題解決!】体験談

不登校の長男、真我に目覚めて素晴らしい学校生活に復帰!

42歳

 長男が急な心の成長と心の成長に不調和をおこして、中学一年生の後半から体調を崩し、二年生になってから登校することができなくなりました。

 当時、何が原因なのかわからず、精神的に親子共々追い詰められていました。

 夜に突然外へ出ていくわが子を追いかけて二時間も街中を歩いたこともありました。

 生きる力を失っていく子どもの顔を見ていて本当に辛かったです。

 でも、今思えばすべての出来事が私と長男を、『本当の自分』に出会うために背中を押してくれていたのだと思えます。

 『すべての答えは自分の中にあった』ということに気付くことができてからは、心の底から主人に感謝の気持ちがわいて、本当に楽しく生活することができるようになりました。

 家の中でも笑い声が一杯です。(中略)

 長男も学校とのつながりを少しずつ回復しています。

 素晴らしい担任の先生に巡り会い、本当に素晴らしい経験を積みながら、自分の力で歩いていこうとしている姿を見ているだけで幸せな気持ちで一杯です。

 これからは、私の周囲で苦しんでいる方々のお役に立ちたいと思っています。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック