【心の鏡~目の前の人は自分の鏡】体験談

不思議と必要な情報・協力者が現れるように!!

山本利恵(仮名)・静岡県・58歳・女性

不思議と必要な情報・協力者が現れるように

今回初めて、真我開発講座を再受講しました。
真我開発講座は、もう真我が開いているから、
再受講する必要はなく、真我を追及していくには、
プロカウンセラーと宇宙の真理を再受講していけばいいと、
自分で勝手にきめつけていました。

たまたま、友の会事務局の〇○さんと話す機会があり、
その時の会話で、真我開発講座の必要性を
聞くことができ驚きました。

その事を、又、主人と話し、7月の宇宙の真理 受講前に、
日程の合うどの講座でもいいから受講しようと、
今回主人と二人で受講しました。

とにかく再受講という事は忘れて、素直な気持ちで
受講しようと思いました。

講師の話しも新鮮な気持ちで聞くことができました。
初めて受講した時は、訳もわからなく、
夢中で受講していたと思います。

でも今回は講師の話しもわかりやすく、
おっしゃている事も
すーっと心に入ってきました。

頭で理解しようとしていなく、
心で感じる事ができたと思っています。

真我の栄養士さんの話しもとてもわかりやすかったので、
さっそく友の会の時に皆さんに話させていただきました。

ダイヤリーは心の鏡ということも、、、、

恥ずかしい話ですが私も三日坊主でした。
思いたった時に、又書きだしたりしていました。
自分の心を映し出している大切なダイヤリーを、
もっと活用できたらと思い、次回の友の会から、
ダイヤリーを持参していただいて、
友の会の中で一ヶ月間の、自分のダイヤリーを
振り返る時間を持ち、気付き、
他を発表できたらと思っています。

それには、まず、自分ができるだけ
毎日ダイヤリーを書こうと、今現在も書いています。

最近、仕事の事ですごい気付きをいただきました。
仕事には優先順位がありますけれど、
私にとっての優先順位と
相手にとっての優先順位の考え方が全然違い、
自分の優先順位の一番を先にやってくれていない相手を
お互いに、自分かってな人と思って腹を立てる

目の前の人は鏡で、その人を通して
気付かせていただきました。

自分が腹を立てれば、相手も腹を立てて、同じ。
自分は自分の考えが一般的で正しいと
思っていましたけど、全部自分が決めていた事、
自分の考えと違う人に腹を立てたり、
いやな人と思っているだけ、

良い、悪いもない!

と言う言葉がすーっと入ってきました。

育った環境、過去の出来事、性格で
皆、とらえ方、考え方が違う、
同じ出来事でも、良い事だと思う人も、
反対に悪い事と思う人もいる。

言葉一つでも、全然、逆にとる事もある
苦しめていたのは相手ではなく、全部自分でした。

今回の気付きの事を主人に話しましたら、
二人で真我の会話が盛り上がり、感動していました。
二人で一緒に受講することができたからだと思っています。

私達夫婦は、一生かけて真我を、
追求していこうと話しています。

課題もだんだん難しくなって、
現れると思います。
難しい課題もクリヤできるように、
真我開発講座の再受講で、自分の真我を
もっと深く掘っていきたいと思っています。

真我開発講座の大切さを教えて下さった
〇○さんに感謝です。
ありがとうございます。

最近すごく感じます。
真我の方向にちゃんと向いていると、
不思議に今必要な情報が入ってきて、
協力者も現れます。
アンテナをしっかり立てておかないとと
思っています。

今週末の、宇宙の真理の受講がとても楽しみです。

当日お世話になりました
スタッフの皆様、

ありがとうございました。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック