【恐怖の克服・ストレスの悪循環解消】体験談

本心を言えない恐怖からくる、ストレスの悪循環を脱した!

長山俊子 (仮名)・広島県・44歳・女性

※下の画像をクリックすると拡大表示でご覧になれます。

本心を言えない恐怖からくる、ストレスの悪循環を脱した!

宇宙無限力体得コースを受講中にも、実はお試し的なことがありました。その事柄が起きると私はとにかく不安で仕方がなくなり、恐怖で自分の本心を伝えることができず、曖昧な態度をとり、また自分にストレスがかかるという悪循環を繰り返してしまうのである。
こういう現象が次から次へと起き、そして苦しくなり、紹介者の○○さんにも出雲から帰るバスの中で知らず知らずそういう話をしてしまっていました。

○○さんにも「抱え込みすぎ」と言われ、ハッと気づきました。私はいつも抱え込むクセがあるんだと。恐怖心から人に「イヤ」という事ができずストレスを抱えてしまっているんだと。

でも愛の心で人に接しなくては…という思いがあって自分の真我の心ですることを見失っていたように思います。

そんな状況の中、天使の光コースを受講し「天命の発見」というワークをしていましたら、講師が「恐怖心」について書いてみなさい!とおっしゃいました。私はずっと「人」しか頭に描いてなかったので、目からウロコ状態になり、そのことを突き詰めたお陰でかなり恐怖心がなくなりスッキリしました。

そして1日目の受講中、みんなが歓喜の状態になり輪になって「ばんざい」とか喜び出したのですが、私は全く出来なかったことにもビックリしました。

母から物心付いた時から私が喜んだり嬉しい気持ちを現わしたら「なんちゅうこともない」(大したことでもない)と言われ続け、だんだん自分の素直な気持ちを表現できないようになっていたことに気付かされました。

今回の天使の光コースでは今迄にない気づきや恐怖という事に焦点を当てたことで、受講後、主人にも5年間怖くて我慢して言えなかった話をしたり、相手の事を理解したうえで、自分の気持ちや想いを伝えることが以前よりもかなりできるようになり、真我に焦点を当てていけるようになってきていると思います。ありがとうございます。

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
東京日本橋の心療内科 YSこころのクリニック